キッズ脱毛

いよいよ脱毛は小学生にも広がりはじめています。
体毛に悩む子供が通うキッズ脱毛について紹介します。

キッズ脱毛とは

子供であっても、体毛が濃かったり、長かったりで肌の露出に悩みを抱える子供さんもいます。子供は残酷でいじめの対象となる恐れもあります。

そんなお子さんと親も一緒に悩み子供に脱毛を進めるケースも多くなって来ました。そんな子供向けの脱毛が「キッズ脱毛」

そんな小学生を対象としたキッズ脱毛は通院数が急増しているとメディアでも話題になっています。対象としているのは小学生だけではありません。一部のサロンでは3歳以下でも施術が受けられるとのこと。実際に6歳以下で脱毛を受ける子もいるそうです。

 

キッズ脱毛の効果

早い時期に脱毛を行えば、その後はムダ毛が生えずにとても効率的な脱毛が出来ると思いがちですが、実際にはそうではありません。

第二次成長期を迎えていない子供に脱毛施術を行っても、思春期に性ホルモンの働きで毛根が活性化すると効果が失われますので、若いうちに脱毛処理を受けても永久的な効果は得られないのです。

 

キッズのムダ毛処理

子供にとって現実的なムダ毛処理はカミソリにより剃毛ではないでしょうか。子供が一人で悩みを抱えていた場合、自己処理をして皮膚を痛めたり感染症を引き起こす恐れもあります。

悩む子供の気持ちを早期に察知し、解決策を一緒に話し合って安全な方法を選択することが何よりも重要と考えます。

 

剃毛を行う場合は

  • 感染のリスクを避けるため家族であってもカミソリは共有しない
  • シェーブローションなどを使い肌への負担を減らす
  • 剃ったあとは肌が乾燥するためしっかり保湿を行う
  • 剃ったあとのカミソリは熱湯消毒や廃棄時に刃が露出しないように処分する

など安全な使用方法を子供に教えてあげる必要があります。